東京下北ツアー 愛知万博レポ MUSIC EDGEツアー(十三編) MUSIC EDGEツアー(串カツ編) 鉄板焼 えん 番外編

 野菜鍋おざわレポ

野菜鍋おざわ(2回目) 冨紗家 蛸の徹 La Pacchia




    4月3日(日)日帰りバスツアーで子供達3人を連れて万博へ行ってきました。
    レポじゃなくても単なる日記ですがよかったら読んでくださいね♪
    大地の塔以外ほとんど見てませんが(^−^;

朝8時大阪発11時会場着!
バスだけで3時間弱で着くなんて感激
しかも朝から降っていた雨も着く頃にはやみ
降水確率70%の予報はどこへやら

But駐車場から西ゲートまで20分は遠い!
でも大地の塔を見た途端興奮モードに!!(≧▽≦)
目の前まで来ました〜!!
この日は程良い風の吹き具合だったのか
ちゃんと水が流れていました。
曇り空もだんだん晴れてきて、
太陽の光が反射してキラキラ光ってました。
並んでると水しぶきがとんできて、少々冷たかったけど(^−^;

(腕が悪いので輝きが映ってません・汗)
プラカードには「待ち時間50分」と。
当日予約のブースははや締め切られてたので
並ぶことに(^−^;
並んでる間に切り絵鑑賞。
フミィの切り絵はすぐみつかりました♪
愛だね愛!(v^O^)

 ☆中央上です☆
モリゾーを形どったこんな可愛い切り絵もありました
(誰のか知りません・汗)
並んでる途中に大地の塔の模型が!
おおーっ!!と1人感動(笑)
その後で撮ろうと思ってたギネスのレプリカは
撮り損ねました(ノ;_ _)ノ =3 ドテッ
大地の塔の中でフミ友さん2人と合流。
巨大万華鏡は絶景!!
しばらく上を見上げていたけど鏡の方が綺麗だと言われ
鏡の方へ。思わず酔いそうになった(笑)
確か「見上げてて気分が悪くなったら鏡の方へ行けばいい」と
聞いてたんだけど・・・逆だわ(;^−^A
視覚的にも素晴らしいけど、3つの音具が融合して
奏でているという音楽もとても幻想的で素敵。
「うわ〜!」「綺麗!」という声があちこちで聞こえる。
写真ではとてもとても再現出来ない美しさ。
絶対生で見る価値あり!です。
中での30分を含めると1時間半近く大地の塔にいたので
娘からブーイングが始まる(^−^;
お腹がすいたから余計機嫌が悪かったらしく、味噌カツ丼を
食べて機嫌が直る(笑)
さて満腹になったところでグッズ売り場へ♪
目移りしまくったけどオルゴール付き万華鏡
(曲はTRUE LOVE、Another Orion、星空の片隅での3種類あり
私は星空・・を選びました)と絵ハガキ2枚を購入。
万華鏡はすっごく綺麗です。
ライトがついていて消すと点けるのではだいぶ感じが変わる上
スコープの角度を変えてもまた違う表情が見れる優れもの♪
万華鏡が4700円とちょい高かったせいもあり
Tシャツ・バンダナ・バッジ等は
買いませんでした。


右の絵ハガキは青い万華鏡の部分が
ステンドグラスのようになっていて
明かりにすかすととても綺麗♪
値段は160円と270円。

すかしが入った分高いです(笑)
 でもすごく素敵!

は虫類ラブなもんでつい(笑) もちろん作り物です
私の欲求はこれで満たされたので(笑)子供達に
次は何が見たい?と訊くと「日立館」「トヨタ館」の声が。
そっちに徒歩で向かう。
私はIMTSに乗ってみたかったんだけど、すごーく速度が遅く
歩く方が早いと却下された(^−^; 
『無人』なのに何故か車の前を人が棒を振り回しながら
交通整理して歩いている。あんなスローな車に
ひかれる人はいないと思うけど、万が一のためにだろうな。
でもなんのための無人??( ̄∇ ̄;)
途中空いているという理由で(失礼)
ブルネイ・ダルサラーム館に入る。
ジャングルみたいだった(笑)
 その横のインドネシア館にも入る。
ネシアにはいつも旦那がお世話になってるので(爆)
子供達妙に大はしゃぎ。写真撮りまくり。
変な親子と思われただろうな(^−^;

「ラフレシアやー!!(もちろんポケモンの)」と
興奮して長女(高3です・汗)がパチリ。
旦那が住んでる近所にもこんな花咲いてるんだろうか?(笑)






あまりのんびりしていたら
見れなくなっちゃうのでかなり早足になる。。
ついてみるとどっちも激混み!
日立110分待ち。トヨタは整理券配布の
長い列があり、その券をもらっても上映は
2時間以上後とのことで諦める。
Uターンしてワンダーサーカス電力館へ。
ここも30分待ち。
ライドという電車に乗ってファンタジーの世界へ。
いきなり万華鏡の世界で「万博の統一イメージは
万華鏡?」とか思った(^−^; おみやげにも万華鏡が
いっぱいあったし。日本の四季など綺麗だった。
最後にいつのまにか撮られた写真があってビックリ。
一緒に乗った息子は全部ニッコリカメラ目線。
「お母さん気がついてなかったん?」と笑ってたわ(^−^;
ちょっと小腹が空いたのでおやつに手羽先を食べる。
甘くて美味しかった〜♪
次にわんぱく宝島ロボットステーションへ。
恐竜ロボットのデモンストレーションが見れ

恐竜好きの私にはたまらない嬉しさ♪
すごく精巧な動きだった!
翌日「リアルな映像を提供する」という
『万博ウォッチ』というサイトを見ると
観覧席に次女が映ってて笑ってしまった。
  
    
  ベタな名前だわ〜(笑)     中身、可愛いでしょ♪
出口付近まで戻り公式記念品ショップへ
売り場もレジもすごく混んでて買うのに一苦労。
私は会社におまんじゅう、家と姑にういろうセットを購入。
長女はモリゾーとキッコロのキーホルダーを買ってました。
帰ってから見せてもらったら可愛くて
私も買えばよかったな〜とちょっと後悔(^−^;


最後に時間が少し余ったので子供達が大道芸を
見てる間に私はもう一度切り絵鑑賞へ
フミィの切り絵をじっと見てると折り目とかリアルで
見てるうちに感極まってウルウルしちゃった(^−^;
最後に友達の切り絵もみつけること
ができ
嬉しくて思わず写メしちゃいました
最後になっちゃったけど入場券。
大人と中人は色とデザインがちょっと違います。
    
              記念スタンプ
大地の塔とインドネシア館とロボットステーションだけ
押してきた♪ 可愛いデザインでしょ

有名な日立・トヨタ・東芝・グローバルハウスは見れなかったけど、
大地の塔が想像以上に素晴らしかったことに大満足しました。
子供達もまあまあ満足(笑)したみたい。
お昼に食べた味噌カツ丼とおやつの手羽先、
帰り車中で食べた名古屋コーチン鶏飯にもご満悦だったみたいで
親子そろって食べるのが大好きでよかった( ̄m ̄* )

でもさすがに大阪ー愛知日帰りは疲れた〜
是非もう1回行って次回は夜の大地の塔を見たい!
 (結局これかい・爆)

     


                        
              最後まで読んでくれてありがとうございました_(._.)_




7/29(金)

今日は待ちに待った2度目の万博。
前回は私1人で子供3人連れての日帰りバスツアーで、ラクチンだけど慌しかったし入場券が当日渡しなので
ネット予約もできずあまり見れなかった。。
今回は旦那が車で朝早くから行くぞー!と張り切っての出発。攻略ガイドブックなるものまで買いました。
あれこれ見たけどもちろん大地の塔の紹介にフミヤくんの写真が入ったものを購入(笑)
夏休み中なので平日とはいえ混んでるのは覚悟の上。いざいざ出発〜!!

    

4時過ぎに起きて5時に車で出発する。
ほんとは夜の大地の塔が見たかったからゆっくり出発して遅くまでいようと思ってたんだけど・・・
どうなりますことやら。。
事前予約で10時にNEDOパビリオン(次女の希望)と6時過ぎにグローバルハウスを予約しておいたから
一応2つは確実に見れるということでちょっと気楽。
車で現地に着いたのは8時過ぎ。それから9時の開場までゲートで待つ。
すでにかなり暑く、車に酔ってしまった次女がしんどそうにしている。
私達もかなりの暑さに会場入り前からだる〜い!アイスノン代わりの凍らせたジュースのブリックパックを
頭に乗せたりして開場を待つ。

やっと開場し、まずは旦那が見たいと言っていた日本館へ向かう。
息子が「先に行って当日予約してくる!」と走って行った。
少し遅れて着くと日本館前で「30分で入れますよ」とアナウンスしている。
慌てて息子を呼びに行き直接並ぶことに。
きっかり30分で入れ360℃パノラマ映像を楽しむ。
終わった途端次女が「気分悪い」と言いしゃがみこむ(汗)
さすが万博。係のお姉さんが即座にとんできて、あっというまに救護室に運ばれてしまった。
貧血か車酔いかわからないけどとにかくベッドで休ませてもらうことに。
関係者以外立ち入り禁止の廊下の長椅子でボーっと待つ(^−^;
NEDOパビリオンに間に合うのか?と心配になってきたので様子を見に行くと
少しマシとのことでゆっくり目的地に向かう。
NEDOは10時にも関わらずたったの40分待ち。予約者は私達を入れてたったの3組。
次女が好きな声優がアニメの声をやってるかもという理由で予約したんだけど予約の必要なかったような(笑)
で、結局おめあての声優はでてなかったし(ノ;_ _)ノ =3 ドテッ
しいて言えば入る前にいたゴマちゃん(正式な名前忘れた・汗)を触って遊んだのが楽しかった(笑)
     なでると鳴いたり愛らしい動作をしたり・・・家に持って帰りた〜い!


次女も少し元気がでてきたものの息子が見たいという三菱館は70分待ちとのことで私と息子だけで並ぶことに。
この頃からすごく日差しがきつくなってきてめちゃ暑い。地獄のような70分だった。。。
そして館内に入るとすごい冷房。寒い〜!!
でも「もしも月がなかったら」は中々面白かった。
出口にあったグッズ売り場で宇宙食のエビグラタンを買ってみた〜♪
ちょっとしょっからいけどエビグラタンの味がしてる!(当たり前か?)
こんな所で宇宙食が食べれるなんて感激だわ!

        
  
約2時間たって旦那と合流。
何かパビリオン見た?と訊くとまた次女がしんどくなって別の救護室へ行ってたとか(^−^;
そこは個室じゃなく畳敷きだったんで旦那も少し横になって休憩できたそうな。
後で具合悪いとか言ってあそこで昼寝したいな〜とか言ってるし(笑)
それにしてもそんな軟弱なことでどーする!娘!

昼食を食べて時計を見るとモリゾー・キッコロに会える時間が迫っている。
下調べしておいた出没場所へ急ぐ。
やっぱり万博へ来たからには生モリゾー・キッコロに会わなきゃ♪
出没場所近くでカキ氷を買っていると横であのトルコアイスが!
「あっ、のびるアイスだ!」と言うと早速アイスを伸ばすパフォーマンスをしてくれる。
買いたかったんだけど旦那がもうカキ氷を買ってたので買えなかった〜(ノ_・。)
せっかくパフォーマンス見せてくれたのに・・・ごめんね。

おっと、モリゾー&キッコロだぁ!
会いたがってたのは娘2人なんだけど長女は今回はパスとのことでお留守番。
次女と長男の写真を撮る。
私も撮ってもらったものの次女が失敗して撮れてないーー!!(*>_<*)
旦那に言うと急いで撮り直しに。
「モリゾー達そろそろ次の場所に行きまーす」と言うのを制止して無理矢理撮ってもらった(笑)
生で見るとキッコロよりモリゾーの方が可愛いような??

見た後で興奮モードだったのでキッコロキーホルダーを思わず買ってしまう(笑)
後で新聞で知ったけどモリ・コログッズは600億円の売り上げ予想を超えそうな
勢いだとか。私も貢献してしまったわ〜(^−^;

       生モリゾー&キッコロ      キッコロキーホルダー

  

さて望みは次々消化できてる♪
大地の塔は夜に入りたいからグッズだけ買いに行く私。
希望の物を買ってゴキゲン。
次はサツキのメイの家の外観だけでも見に行く〜?それともロシア館でマンモスの化石触る?と言うと
誰もそれらに興味を示してくれず(-_-;)
三菱館がよかったからもう1回見たいとか言い出す。
旦那も次女も見たいと言うし携帯サイトを見ると待ち時間30分になってたのでまた並ぶ。
少し雲ってきて今度はちょっと涼しく並べた。さっき炎天下で70分も並んだのは何のためだったんだー??(叫)

なんだかんだしてるうちにグローバルハウスの予約時館が迫ってきてる。
予約がブルー2枚とオレンジ2枚に分かれてしまったので私と次女はブルーに。
終わって出てくると旦那と息子はまだ。
聞くところによるとオレンジは上映時間は短いけどその後に展示やくじびきがあるらしい。
待ってるうちに日が暮れてきて大地の塔の灯籠の電気がつく。綺麗〜!!
塔もいい感じでしばし見とれる。その前のこいの池でナイトパフォーマンスが始まりこれも綺麗♪ 
早く大地の塔へ行きたーい!!と1人ソワソワ!

20分以上たってから2人が出てきた。なんか特別映像を見れたとか言ってはしゃいでるし。
さぁ大地の塔へ〜!!と思うと晩御飯を食べてからと言われる(_ _。)・・・シュン
塔の前を通ると「待ち時間30分」となってる。そして「最終観覧時間20:30」と。
大丈夫かな??
ご飯の前に灯籠の前で写真を撮ってもらう。
どの切り絵の前でもいいやと思って立つと、息子が「せっかくだからフミヤの切り絵の前で撮れば?」と
言うのでそっちまで。旦那が呆れ顔でいる(⌒▽⌒;)
でもフミヤ切り絵はすぐみつかるので(ほんとによく目立ってて即みつかる)バッチリ写真を撮れた。満足〜♪
尚ちゃんの切り絵を探してたら「いい加減にしろ」とさすがに叱られた・・・。

           昼間も撮ったけど夜も綺麗!フミィの切り絵は芸術だぁ♪

私と同じく夜の大地の塔が見たいと言う息子とめっちゃ急いでご飯を食べ、
旦那と娘を残しダッシュで大地の塔へ向かう。
並びながら「この灯籠は音に反応するんよ」と言いながら手を叩いたり吠えたりする私を
息子が懸命にたしなめる(苦笑)
そしていよいよ塔内へ。

いやぁ〜マジ素敵!!昼とまた違う美しさ。
さんざんみとれた挙句携帯を出して動画を撮る。
30分ぐらいいたかな??文句も言わず付き合ってくれる息子に感謝。
出たらもう9時でさすがに出発。結局13時間近く万博にいた計算。
往復6時間半の運転をしてくれた旦那には頭が上がりません!
遊び疲れて車に乗って30分もしないうちに爆睡してしまいゴメンね<m(__)m>
眠くならないように必死で話しかけてたつもりだったんだけど。。
今回の万博はほんと満喫しました!それもこれも旦那のお陰!!
ここ読んでないけどいっぱい褒めておこう(笑) 本当にありがとう!!


2度目の万博へ行って興奮も冷めぬ8/5、『大地の塔BOOK&DVD』が届いた♪
早速DVDから見る。20分ぐらいだって書いてたけど見てみたらきっかり30分あった。見ごたえあったぁ♪
本の方は思ったより活字が多くて、プロデューサー就任までのいきさつや会議の様子なんかが綴られてて
すごく重みのある内容だった。活字好きの私にはたまらないわ♪
単なる写真集みたいなのだったらどうしようかと思ってたから嬉しかった。

そして読み進むうちに大地の塔はほんとによく練られたパビリオンだなと実感。
デジタルではなくアナログでというところも気に入ってるところ。
日本館や三菱やグローバルハウスの映像も確かに素晴らしかったけど、
映像は何度見ても同じもので感じ方も各人でたいして変わらないだろう。
それと比べるとその日の風の強弱、天候によって表情を変えるパビリオンなんてのもすごい発想だ。
光・風・水・人というテーマもほんとに素晴らしい。
切り絵を回りに配し『人』を参加させたのはすごいアイデアだと思う。
入り口にあって神社の賽銭箱のようなパビリオンにしたい、って表現もおもしろいなと思った。
フミヤくんのことをたいして仕事もしてないのに報酬が多いなんてたたかれたこともあったけど、
そんなことを書く人は彼がヘルメットまで被って上棟式に参加したことなど知らないのだろう。
『待ち時間は滑走路。万華鏡に飛び込むまでの有意義な時間』と言うフミヤくんの
気持ちは50分並んだ時に十分に体感できた。
就任式には「名古屋人でもないタレントが何やるの?」って冷ややかな雰囲気を
感じたと言うけれどこんなに立派なパビリオンができた。
そしてたくさんの人に見てもらえ感動を与えた。
3年半ご苦労様でした。昼間と夜両方の大地の塔が見れてほんとによかったよ!
たとえ大地の塔はなくなっても、私達の心の中にその姿は永遠に刻まれてるからね!!
        


2005.3.25〜9.25までの185日間。万博の玄関に立ってみんなを迎えてくれた大地の塔、
総合プロデューサーとして携わったフミヤくんだけでなくそれに関わったスタッフの方達、本当にご苦労様でした。
2200万人もの来場者を迎えた愛知万博も今日閉幕式を迎えました。
なんだかすごく感慨深いものがあります。
日記に書いた万博日記と大地の塔BOOKを読んだ感想をきちんとしたページにして残しておきたいと思い
加筆修正してまとめました。長くつたない文章を読んでくださってありがとうございました。


2005.9.25 記



SEO [PR] おまとめローン 冷え性対策 坂本龍馬 動画掲示板 レンタルサーバー SEO